自転車に乗っているとき

私が自転車に乗るとき欠かさずに背負っていくものは、メッセンジャーバッグです。
私は自転車でいろいろなところを走るのが趣味で、その時のお供としてメッセンジャーバッグを背負っています。

その中に何を入れていくのかというと、それは、タオル、ドリンク、携行できる食品、着替えなどです。
私が乗っている自転車は特別なロードバイクというわけではなくて普通のシティサイクルですが、
それでもサイクリングを楽しむのは十分ですし、メッセンジャーバッグを背負っていろいろなところへ出かけるのは本当に楽しいです。

メッセンジャーバッグを初めて買ったときはここまで自分がサイクリングをするとは思わなかったので、少し適当に選んでしまいました。
デザインもかなりオーソドックスで無個性でしたし、使いやすいのかと聞かれれば正直そこまでではなかったと思います。

しかし、サイクリングをするようになってから買ったメッセンジャーバッグは、もう少しよく選んで買いました。
デザインもかなりカッコイイですし、何より背負いやすくて使いやすいメッセンジャーバッグを選びました。

今はその二代目メッセンジャーバッグを背負ってサイクリングに出かけているのですが、本当に役立ってくれるので助かっています。
そして、しばらくしたら予備として三代目のメッセンジャーバッグを買おうと思っています。
ですので、これからもできるだけ使いやすいメッセンジャーバッグを買いたいと思っています。